日本獣医解剖学会組織標本ライブラリー(HistoJAVA) 概要

バーチャルスライドとは、組織標本の顕微鏡画像をコンピュータに取り込み、デジタルデータとして閲覧を可能にしたシステムです。視野の移動や倍率の変更は、手元にある標本を顕微鏡で覗くのと同じような感覚で容易に行う事ができます。このシステムを利用して、全国の動物形態学教育を担う機関が所有する組織標本をデジタルデータ化し、ウェブを介して共有することすることができれば、組織学実習など、獣医解剖学教育の質的向上に繋がると期待できます。
会則と内規については下記をご参照ください。

1.日本獣医解剖学会/獣医解剖分科会組織標本ライブラリー(HistoJAVA)
   運営委員会会則

2.日本獣医解剖学会/獣医解剖分科会組織標本ライブラリー(HistoJAVA)
   運営委員会内規

ご利用希望の会員様は、
庶務担当 鹿児島大学・辻尾( k1421732*vet.kagoshima-u.ac.jp)、または北海道大学・市居(ichi-o*vetmed.hokudai.ac.jp) にご連絡ください。*を@に変えてください。
教育担当理事 東京農工大学・柴田 秀史