Technical

肉眼動物解剖技術研修会の概要

 肉眼動物解剖技術研修会は、日本獣医解剖学会の所属勉強会として、肉眼解剖技術の継承と獣医解剖学教育の発展を目的に平成25年4月に設立されました。若手の会員を対象として、動物の肉眼解剖技術の継承と獣医解剖学教育の発展を期することを目的としています。




第5回肉眼動物解剖技術研修会 実施要領

1. 第5回肉眼動物解剖技術研修会

  実行委員長 保田 昌宏

  (宮崎大学農学部 獣医解剖学研究室 教授)


2.開催期間および開催場所

  2018年(平成30年)年3月14日(水)~ 3月16日(金)

  宮崎大学農学部 健体解剖室 他


3.応募資格

  1)原則として35歳未満の者。

  2)日本獣医解剖学会に1年以上の会員歴を有する者。

    但し、大学院生はこの限りでない。

  3)その他、代表が特別に認めた者。


4.研修会参加費

  無料(但し、懇親会費は別途必要)


5.日本獣医解剖学会からの支援

  参加者には修了証と交通費補助(上限30,000円)が授与されます。


6.研修会の実施内容

  3月14日(水) 3月15日(木) 3月16日(金)
9:00

9時に獣医棟の玄関前集合
ブタの取り扱い、麻酔、と殺,
ラテックス注入

前肢帯筋、前肢の構造
胸部、腹壁の筋
後肢の構造

泌尿生殖器系
頭頸部の構造
ウシホルマリン固定心臓トリミング

12:00 移動 昼休み 昼休み

13:30

 

 

 

心血管系治療トレーニング施設(ボストン・サイエンティフィック)で研修

胸腔臓器(心臓、肺)

腹腔臓器(消化器系)

ウシの心臓観察(奇形心を含む)
修了証授与
総評

17:00 反省討論会 反省討論会 解散
19:00 情報交換会1 情報交換会2  

7.応募期間

  平成29年11月30日まで


8.お問合せ先:

  〒889-2192 

  宮崎県宮崎市学園木花台西1-1

  宮崎大学農学部獣医解剖学研究室

  脇谷 晶一  

  e-mail: show1@cc.miyazaki-u.ac.jp

  TEL: 0985-58-7273(直通)

 

 

第四回肉眼動物解剖技術研修会

日 時:2016年9月14日(水)-17日(土) 4日間

場 所:北海道大学獣医学部

内 容:脈管学および神経学-反芻動物を用いて-

 

実行委員長:

昆 泰寬 大学院獣医学研究科 比較形態機能学講座 解剖学教室 教授

 

講 師:

市居 修 大学院獣医学研究科 比較形態機能学講座 解剖学教室 准教授

 

参加者(14名):近藤大輔(帯広畜産大)、美名口順(酪農学園大)、広瀬拓哉(酪農学園大)、高橋直紀(酪農学園大)、杉山真言(北里大)、横山拓矢(岩手医科大)、森永涼介(岩手大)、西村佳(信州大)、金田正弘(東京農工大)、木賀田哲人(東京農工大)、東山大毅(東京大)、五十嵐瞳(東京大)、大石元治(麻布大)、辻尾祐志(鹿児島大)


 

 

第三回肉眼動物解剖技術研修会

日 時:2015年9月16日(水)-18日(金) 3日間

場 所:日本獣医生命科学大学獣医学部

内 容:1.イヌの筋骨格系について

    2.イヌの胸腔臓器について

    3.イヌの腹腔臓器について

    4.イヌの頭頸部の構造について

 

実行委員長:

尼崎 肇 基礎獣医学部門形態機能学分野 教授

 

講 師:

添田 聡 基礎獣医学部門形態機能学分野 准教授

大石元治 基礎獣医学部門形態機能学分野 講師

 

参加者(13名):市居修(北海道大)、割田克彦(鳥取大)、辻尾祐志(鹿児島大)、近藤大輔(帯広畜産大)、松井利康(防衛医科大)、杉山真言(北里大)、横山拓矢(岩手大)、森永涼介(岩手大)、小林良祐(名古屋大)、広瀬拓哉(酪農学園大)、東山大毅(東京大)、五十嵐瞳(東京大)、木賀田哲人(東京農工大)




 

 

第二回肉眼動物解剖技術研修会

日 時:2014年9月17日(水)-19日(金) 3日間

場 所:鹿児島大学共同獣医学部

内 容:1.大動物における立位での肉眼解剖方法について

    2.ウシの内臓学 剖出方法および特徴的な構造について

    3.ウシの筋学 他の動物との差異について

 

講 師:

松元光春 基礎獣医学講座 解剖学分野 教授

辻尾祐志 基礎獣医学講座 解剖学分野 助教

 

参加者:市居修(北大)、近藤大輔(帯畜大)、大石元治(日獣大)、金田正弘(農工大)、横山拓矢(岩手大)、佐伯法学(大阪府大)、小林良祐(名古屋大)、西村佳(信州大)


 

 

第一回肉眼動物解剖技術研修会

日 時:2013年9月2日(月)-6日(金) 5日間

場 所:酪農学園大学

内 容:1.倒馬に関して

       安楽死と・麻酔薬について

    2.還流固定の方法について

    3.一般肉眼解剖とウマでの特徴的な構造理解について

 

講 師:

山下和人 伴侶動物医療学分野 獣医麻酔学ユニット 教授 

平賀武夫 生体機能学分野 獣医解剖学ユニット 教授 

植田弘美 生体機能学分野 獣医解剖学ユニット 准教授 

竹花一成 生体機能学分野 獣医組織解剖学ユニット 教授 

美名口 順 生体機能学分野 獣医組織解剖学ユニット 講師 

 

参加者:市居修(北大)、大石元治(日獣大)、横山拓矢(岩手大)、小林良祐(名古屋大)、辻尾祐志(鹿児島大)、杉山真言(北里大)